忙しい合間に夢を見ることについて、書いてみます。

幸か不幸か、今の私はとても忙しいです。
家の手伝い、家族の付き合い、仕事など、私には大きく見えるが、人から見たら小さな波のようなことが次々とやってきています。暇は辛いから、今の忙しい方が良いかもしれません。
運の良さと家族を含めていろんな人の見えない力に支えられて、ここまで来ました。
そんな私ですが、もうちょっとしたら、今ほど忙しくなくなります。そのときにやってみたいのは、手縫いの洋服作りです。合わせて、エプロンドレスを縫いたいとも思います。
今は大変だけど、落ち着いたら、こんなことをしよう、あれをやってみようと思う気持ちは、大きなモチベーションの向上につながっていきます。
私は洋服作り、エプロンドレス作りを夢に頑張っていますが、人によっては料理のレシピ作り、鉄道の旅など、いろんなものが挙げられるでしょう。
また忙しさに忙殺されて、夢すら出ない、思いつかない人もいると思います。もし、お近くにそういった方がいれば、ちょっとした夢のようなこと、楽しいことを提案するのはいかがでしょうか。
きっと、その提案は希望のともしびとなって、元気づけられるものとなるでしょう。