病棟で血医療を受けたら、誠に中性脂肪が低すぎるという結果が出てしまいました。
一般的には、中性脂肪が高いので下げないと、という人が多いと思うんですけど。
酷いといいのかなあと思っていたら、低すぎてもダメなんですって。
筋肉が弱まり、疾患の要因にもなるのだそうです。
なんで中性脂肪が低くなってしまったか…ほぼ、食費コストダウンの結果、肉をいまひとつ食べなくなってしまったからでしょう。
他のタンパク質として、卵や大豆グッズを食べていたんですが、どうにもそれでは補いきれなかった感じ。
どういうものを食べれば中性脂肪がかかるのかなあと調べてみたら、どうしても肉でした。
最近肉もおっきいんですよね。ひとまず鶏肉はほどほど食べていたんですが、それほどじゃダメなんでしょうか。
仕方ないので、意識して肉を買うようにこころがけてある。
中性脂肪が低すぎるということは、肉の脂身も大丈夫のかなと思って、ひき肉も積極的に買うようにしています。
むかし、牛豚合いびき肉でハンバーグを作った間、あまりに油がですぎるので怖くなって使わなくなったんですが、あの油も必要な栄養分だったのかもしれません。
およそ中性脂肪が悪いから止める必要もないのかなあと思うので、気にせず摂ることにする。ベルタ楽天市場正規店